掲示がしっかりで楽しみやすい~首都大「第11回みやこ祭」当日レポート① 

 掲示がしっかりあって楽しみやすい、そんな印象の「第11回みやこ祭」が11月1、2日に首都大学東京で開催された。2日の午前はあいにくの雨だったが、午後からは晴れて客足も増えた。

 

miyakomaturi_honnsai

 

 

門の付近で売られているパンフレットは有料だったが、パンフレットを買わなかった人のためにはリーフレットも用意されている。パンフレットを有料にしている他の大学にはないサービスだ。また、パンフレットの中には色々な屋台で使えるお得なクーポン券や福引がついており、うまく使えばみやこ祭をずっとお得に楽しむことができる。ついでに私は福引でフォーとカップ麺と横浜のラーメン博物館の入場券の入ったラーメンセットが当たった。一等はディズニーランドのペアチケットと景品も豪華だ。

 

miyakomaturi_honnsai

 

入って門を抜けてからの道には、たくさんの看板が立っている。色鮮やかで個性的な絵が並んでいるのは見ていて楽しい。みやこ祭は他の学園祭に比べて木でできたしっかりとした看板が多いのも特徴だ。ここだけではなく通路にも看板が並んでいる。パンフレットだけでなく、それらの看板を見ながらどこを見に行くかを考えるのも楽しい。

 

 

miyakomaturi_honnsai

 

 

午前中は雨だったが、屋根のある道や屋根のある通路沿いに屋台が立っていたので、傘をささずに屋台の料理を楽しむことができた。やはり寒いので汁物などの温かい食べものを片手に会場を見て回る来場者の姿が目立つ。各屋台には分別もきちんと示されたゴミ箱が用意されていて、ゴミを捨てるところに迷わないで済む。

 

 

取材・文:古川百合花(法政大学1年)


ベストオブ学園祭のFacebookページです。
学園祭での取材こぼれ話から、
学生記者、編集部のプライベートな話、写真までを公開しています。
ぜひご覧ください

コメント・感想をお寄せください。