早稲田理工展 第62回理工展

第62回理工展

場所:早稲田大学理工学術院

開催日程:11月7日(土)・8日(日)

公式サイト:http://www.rikoten.com/

Twitter:@ rikoten_waseda

この新サイトSNS計:

総SNS数:

大学ページ総SNS数の日付

(10月29日14時時点)
早稲田大学理工学術院の学園祭当日取材記事

科学と遊ぶ早稲田大学「第62回理工展 」当日レポート②

早稲田西早稲田キャンパスで、2015年11月7日~8日の間、開催された「第62回理工展」。教室企画のロボット展の様子をレポートする。

教室に入ると、ロボットを動かした時の映像が流されいた。映像の中でロボットは頭を揺らして道を判別しながら、白い道の迷路を走っていた。実際に来場者が動かすこともでき、親子連れが係りの人の説明を熱心に聞きながら、ロボットが動く様子を観察していた。

≫続きを読む

科学好きのちびっ子賑わう~早稲田大学「第62回理工展」当日レポート①

理系の大学を見てみたい、そんなちびっ子とご両親で毎年賑わうのが早稲田大学「理工展」だ。今年も西早稲田キャンパスで11月7日、11月8日に開催された「第62回理工展」をレポートした。今年のテーマは「広がれ!理工の環」である。

≫続きを読む

◎人間のような動きのロボットバトルに釘付け~早稲田大学『第61回理工展』当日①

早稲田大学理工学部の学園祭『第61回理工展』が11月1日(土)、2日(日)の2日間にわたって西早稲田キャンパスで開催された。
「理工の魅力を感じてほしい」。そんな思いから、宇宙に関する講演や、環境問題の調査結果展示などの理系ならではの教室企画が設置されていた。その中でも、ひときわたくさんの人の注目を集めていたのが、『ロボ工房』だ。1日目の11月1日(土)は、様々な大学から我こそはと名乗りを上げた選手たちが集い、ロボットバトルが開催された。

≫続きを読む

早稲田大学理工学術院の行きたい学園祭記事

◎チームワークの良さで、来場者2万人狙う~早稲田大学第61回理工展」②

「今年は大幅増の2万人の来場者を狙いたい」と2014年の理工展連絡会メンバーは準備段階から元気だ。理工展連絡会代表の宿輪理沙さん(先進理工学部生命医科学科3年)、企画局長の佐藤祐太さん(先進理工学部応用化学学科3年)、企画局ロボット大会チーフの岡田陽平さん(基幹理工学部機械科学・航空学科3年)、広報局長の鵜野仁奈さん(先進理工学部化学・生命化学科3年)の4人に同連絡会の魅力と抱負を聞いた。

≫続きを読む

◎灰色の校舎を虹色で飾る~早稲田大学第61回理工展」①

同じ早稲田の大隈キャンパスで開催される「早大祭」と同じ日に開催される早稲田大学第61回理工展」。理系の学園祭ならでの企画がリピーターを惹きつけ、その存在は年々増している。第61回は女性代表を迎えて、「虹」をテーマに開催予定だ。

≫続きを読む

早稲田大学理工学術院の学園祭委員長インタビュー

【早稲田・理工展】宿輪理紗委員長~ユニークなサークル「かくれんぼ同窓会」

2014年度の学園祭をリードする委員長たち。11月1日~2日に早稲田大学西早稲田キャンパスで開催される「第61回理工展連絡会」の代表 宿輪理紗さん(先進理工学部3年)に早稲田大学について語っていただきます。

≫続きを読む


≫記事はこちら ≫順位はこちら ≫投票はこちら

「行きたい学園祭ランキング」上位30校

「行きたい学園祭」は、メンター・ダイヤモンドが主催する「ベストオブ学園祭」の中間イベントです。上位30校が「ベストオブ学園祭2013」へのノミネート学園祭として決定いたしました。

  • 最近のコメント

    • 地図から選ぶ

      見たい地域をクリックしてください。 地図から選ぶ 北海道 東北 関東 首都圏 中部 北陸 近畿 中国・四国 九州 沖縄

    Fatal error: Call to undefined function get_blog_status() in /home/gakusai/gakusaibest.com/public_html/2015/wp-content/themes/gakuensai/common-banner2.php on line 3